HOME › 長年使用されたクルマは点検・整備を確実に!
長年使用されたクルマは 点検・整備 を確実に!
点検・整備を怠ると突然ジョイント部が外れて大きなトラブルに!
サスペンションのジョイント部は安全のために年式や走行距離に応じた点検・整備が重要です。

クルマの足回りには、人間の膝のような関節機能をもったジョイントが使われています。
このジョイント部は、長期間の使用により磨耗や劣化が進み、傷みが生じたまま載り続けると大きなトラブルにつながります。異常を感じたときはすぐに点検・整備を受けるとともに、安全のために法令で定められた定期的な点検・整備を実施することが大切です。
トラブルを未然に防ぐために、最寄の整備工場で確実な点検・整備を実施してください。

ジョイント部の磨耗状態を確認するためには整備のプロによるガタやブーツの破れの点検が必要です
点検・整備承ります!朝霞サービスフロントへお問合せください!
トップページへもどる